ブログ

blog

「タングルド」コンセプト・アート 手塚の名作「ブッダ」劇場アニメ化


■ MODOで制作されたコーラ飛沫のpepsi広告が凄い (ryumanyusuke)
飛沫がいろいろな形状になってます。

New Concept Art from Disney’s TANGLED  (collider.com)
ディズニー・アニメーション・スタジオがfacebook の公式ページで、最新作「タングルド」のコンセプト・アートを公開したみたいですね。

『テトリス』もプレイできちゃう、水で出来た裸眼3Dディスプレイ (Kotaku JAPAN)
>プロジェクターを使って、3枚の水のレイヤーに映像を映し出すことにより、ボリュームのある眼鏡要らずの3D映像が作られています。

手塚の名作「ブッダ」劇場アニメ化 製作費10億円2011年5/28公開  (アニメ!アニメ!)
>東映アニメーションが制作を手掛け、長年手塚治虫の作品に取り組んできた手塚プロダクションが制作協力する。長い日本アニメの歴史のなかでも、両社が手を組む初めての作品となる

キャラクターやロゴマークをリアルに立体印刷できるソフトを開発 DynaCube 3D(TM)で短納期、低コスト化を実現  (大日本印刷)
>実在しない立体物やデザインなどでも、従来の約1/10の時間でDynaCube 3Dの製作に必要な3D印刷用データに変換できる。
*Mayaフォーマットの3DCGデータからDynaCube 3D用の画像データを出力

最新3D映像で絵本を読み聞かせ 「とびだす絵本3D」公開決定  (eiga.com)
上映時間は約31分。今秋、全国の3D上映劇場で順次ロードショー。

Weta Digitalのフル3Dペイントツール「Mari」(デモ動画)  (コピモ)
「Avatar」で開発されたツール、Mariを使ったデモを行っている動画が紹介されています。

Mox-Motionに興味をお持ちの方はお気軽にご連絡ください!

採用希望の方は・・・