ニュース

news

プロマネ & 総務 超急募!


タイトルどおり、プロジェクトマネージャーと総務を必死に募集しておりますが、
モーションデザイナーのほうが目立ちまくっているのか、人口が少ないのか
応募がまったくない状況ですので、ここらで、この仕事はいったいなんなのかについて
詳しく説明して、皆様のご理解と興味を深めていきたいと思いました。

※事務・総務は募集を締め切りました。(2014/12/08)
※プロジェクトマネージャーの募集を再開しました。(2015/2/6)

プロジェクトマネージャーの仕事

一般的なプロジェクトマネージャーの解釈についてはwikipediaを参照してください。
現時点の当社における、プロマネの仕事内容は以下のとおりです。

  • お仕事お問い合わせの窓口
  • プロジェクトの人員アサイン
  • 見積もりとスケジュール制作の補佐(実際の見積もりはモーションリーダーが行う)
  • 進行状況のチェック
  • クライアントとの窓口(モーションリーダーが行う場合もある)
  • データ納品の補佐
  • 契約書の作成、送付
  • 請求書の作成、送付
  • 他雑務
  • また、空人員を出さないように、逆に仕事が忙しすぎないように
    仕事の調整を行うのも大きな役目です。
    各プロジェクトそれぞれのモーションリーダーと違い、
    ほぼすべてのプロジェクトの動向を複数把握する必要があり
    よりハイレベルな、管理能力とコミニュケーション能力が必要になります。
    非常に重要な仕事です。

    当社では一般的なプロマネよりも雑務が多くなっているかと思いますが、
    同時募集である、総務係りが増員されたら多少緩和されるはずです。

    現状、社長である私と、専属プロマネ1名でこの仕事を行っていますが、
    ここ最近の人員増加で追いついていません。
    できればあと2名、いやせめて1名でもいてくれれば、
    私と現プロマネの過労死を未然に防ぐことができるのです。

    求める人物像としては、必須ではありませんが
    ゲームや映像業界の知識もあると大変望ましいです。

    また、潜在的な能力、向き不向きというものも重要視しています。

    社交性がある、行動力がある、主体性がある、計画性がある。
    必然的に、パーフェクト超人のような人を求めてしまいますが、
    それこそが、プロマネという仕事の重要性、希少性であるがゆえんなのです。

    総務の仕事

    事務、総務、労務、会計、雑務、社労、
    つまり、3DCG制作以外の、会社を維持する上で必要なお仕事です。
    当社には専属の総務係りはおらず、ほぼ私とプロマネが兼任しています。

    数百名規模の大企業では、庶務課、労務課、経理課など、組織が分かれていますが、
    10名以下の会社では、社長の兼任で事足ります。

    しかし、規模が以前よりも大きくなってきた今、
    専属で多くの事務作業をこなしてくれる人が必要になってきました。

    大手のように、事務の一部だけ。というわけにはいきませんが
    次のような仕事をしてくれる人を募集します。

  • クライアントとの契約書の制作、送付
  • 新人の契約書など雇用手続き
  • 社会保険、労働保険の申請
  • 日々の会計入力
  • 電話の対応
  • 来客時のお茶だし
  • 交通費などの経費清算
  • 請求書の制作、送付
  • ゲームや資料、消耗品費などの管理
  • 勤怠管理
  • 福利厚生関係の発注
  • お使い
  • 多そうに見えますが、基本的に私が片手間に行っている仕事の引継ぎですので、
    一人でこなせる仕事量です。あまった時間は、WEBの更新や、会社の環境整備の提案と実行など、
    能動的なお仕事の余地にとっていただければ助かります。
    今後組織が大きくなる上で絶対に必要な縁の下の力持ちです。

    求める人物像は、小さな仕事の中にやりがいを見出せる人、
    いい意味でおせっかいな人を募集しています。
    未経験でも、業界のことを知らなくても結構です。
    ずっと長くいてくれる人がいいです。

    と、いうわけで、プロマネと、総務を超絶急募しております。
    我こそは!という方、未経験だけど、あたい適職かも・・・という方まで
    エントリーフォームよりどしどしご応募ください!

    よろしくお願いいたします!

    Mox-Motionに興味をお持ちの方はご気軽にご連絡ください!

    お仕事は常時受付中。48時間以内にご返事差し上げます。

    採用希望の方は・・・