ニュース

news

Mox-Training 第2期生募集


募集を締め切りました。

Mox-Motion研修あらため
「Mox-Training」の第2期生の募集を開始します。

第1期生、完成作品

Kaoruko.N demoreel2015 from kaoruko.N on Vimeo.

Mox-Trainingとは

Mox-Trainingとは、

未経験者や、学生、セミプロを対象にした
3DCGキャラクターアニメーションのスキル向上を目的としたオンライントレーニングです。

モックス社としては優秀な人材の発掘と、3DCGアニメーター人口を増やすことを目的としています。

第1期は、モックス社のオフィスにて直接トレーニングを行っていましたが
時間、場所、機材の確保などの問題に対応すべく、終盤にオンライントレーニングへと変更されました。

第2期については、本格的なオンライントレーニングの導入と、募集条件、運営方法を大きく変更して
参加者を募集します。

第2期概要

  • 5月1日開始を予定しています。
  • サイボウズLiveとDropBoxを利用します。
  • カリキュラムは必須科目である「Basic」と、補助科目としてゲームアクションに特化した「Advance-Game」、映像制作に特化した「「Advance-Movie」があります。
  • まずは「Basic」でバウンスボールや振り子など基本をしっかりと習得したうえで、希望者はAdvanceへと移行します。
  • Basicの完了期限は3ヶ月間です。
  • サイボウズLiveにて、他の生徒と活発な意見交換と交流をしていただきます。
  • 基本はオンラインのみですが、モックス社での講義も稀に開催される予定です。
  • 参加者のみの会員制であり、トレーニング内容は一般公開されません。ただし完成作品は公開していただきます。
  • ノルマ(マイルストーン)が課せられます。達成できないものは退会となります。例えばバウンシングボールの完成期限は1週間。期限内に合格レベルに達しないと自動的に退会となります。
  • 意見交換の場での発言がまったくない人も退会となります。
  • 課題ごとにチュートリアル動画を用意しています。
  • 進め方は、カリキュラムページに記載の課題を期限内に順番にこなしてもらいます。
    一つの課題が出来たらモックス社に提出、モックススタッフがチェックバックをしますので、修正版を再提出。期限内に合格をもらったら次のカリキュラムに進みます。「Basic」のカリキュラムは7つです。
  • チェック提出形式は、基本的に動画。一部のものはシーンファイルになります。チェックのやりとりはE-Mailです。
  • ツールはMaya、またはMAYA LTの2本のみになります。学生版も可能です。
  • ツールの使い方は教えません。

募集要項

応募資格 18歳~30歳までの男女でプロの3DCGキャラクターアニメーターを目指している方。
Maya 及び MayaLTを所有している方(学生版含む)
参加費 無料
募集人数 10名まで (離脱者が出ても補充の募集は行いません)
募集期間 4月17日~4月24日15時まで
トレーニング開始日 5月1日から。(場合によっては数日遅れます)
選考方法 書類、作品選考  応募者多数の場合はSkype面接を行う場合があります。
応募方法 ポートフォリオある方はご用意の上、下記オンラインエントリーフォーからご応募ください。
ポートフォリオは必須ではありませんが合格率に影響します。
結果 4月30日にメールにてお知らせいたします。
※結果通知のメールが迷惑メールフォルダ等に振り分けられていることがあります。メールが届かない場合は迷惑メールフォルダ等をご確認の上、届いてない場合は、お手数ですが電話でお問い合わせください。
作品 3DCGであれば好ましいですが、2Dアニメ、デッサン、映像などアニメーションに順ずる能力をPRできるものでもかまいません。

応募フォーム

Mox-Motionに興味をお持ちの方はご気軽にご連絡ください!

お仕事は常時受付中。48時間以内にご返事差し上げます。

採用希望の方は・・・