情報・資料      2010.09.20 ( 最終更新日:2017/06/09 )

迫力の無いアクションシーン

「東京ゲームショウ 2010」閉幕。来場者数は過去最高の207,647人に   (GAME Watch)
昨日閉幕した「東京ゲームショー2010」についての総括的な記事ですね。
入場者数の増加原因は、一般日が連休だった事、
また闘劇の影響もあったのでは、と分析されています。

■ ハリウッド何が何でも3D 興行収入増加 人気は下降   (SankeiBiz)
アメリカでの話しですが、3Dはアバターで火がついたものの、それ以降は人気は下降気味だとか。
「トイ・ストーリー3」では観客が3D版の追加料金を嫌い、通常版を選んでいた人も結構居たみたいです。

映画史上最も迫力の無いアクションシーン  (トーイチャンネット)
映画史上最もと言えるのかどうかは分かりませんけど、なかなか面白かったので。
迫力の無いアクションシーンもまた、貴重かもですよ。

CO2排出を極力抑えて制作されたフォルクスワーゲン「BlueMotion」のCM映像  (ふらぶろ)
環境に配慮したいわゆるECOカーも車体だけが、という訳ではなく、
CM自体もECOで制作されているという事が良く分かるCMとなっております。
これからこういうCM増えそうですね。

AUTHOR

akky