ブログ

blog

【Maya】MoxRotatetoIK


Mayaのアニメーションサポート用スクリプトを公開します。

概要 

回転をIKで制御します。

揺れモノを回転で制御するときの問題は、揺れモノの急な位置の変化に回転がついていけないことです。
IKで制御することで、安定した回転で揺れを表現することができます。

他にも、剣を持つ手首をIKで制御したい。頭の回転を見ている方向で制御したいときなどに活用できます。 

使い方 

  • 【ik XYZ】
    追加されるIKコントローラーの位置を指定します。
    選択ノードの座標を基準に指定する必要があるため、先に選択ノードの座標を確認しておきます。
    IKコントローラーの制御自体はワールド座標です。

  • 【shape】
    IKコントローラーおよび、アップベクターコントローラーの形を指定します。

  • 【size】
    IKコントローラーおよび、アップベクターコントローラーの大きさを指定します。

  • 【create UpVector the world】
    アップベクターの制御が必要な場合はチェックを入れておいてください。
    アップベクターコントローラーがシーンに追加されます。

  • 【upV XYZ】
    追加されるアップベクターコントローラーの位置を指定します。
    選択ノードの座標を基準に指定する必要があるため、先に選択ノードの座標を確認しておきます。
    アップベクターコントローラーの制御自体はワールド座標です。

  • 【IK_Create】
    変換の実行ボタンです。

  • 【Return】
    制御を回転に戻します。IKコントローラーを選択した状態で実行してください。
    IKコントローラーに使われるノード類は削除されます。
    選択はアップベクターでありません。IKコントローラーです。

インストール方法

ダウンロードしたファイルを解凍し、中身のpythonファイルを scriptフォルダにいれて次のコードをscriptEditor(python)で実行してください。

import MoxRotatetoIK;reload (MoxRotatetoIK)

Mox-Motionに興味をお持ちの方はお気軽にご連絡ください!

採用希望の方は・・・