チュートリアル      2011.12.26 ( 最終更新日:2017/06/09 )

【 ピックアップ 】 アニメーション作成に役立つ物理学

既に公開済みの第3回 アニメーション作成に役立つ物理学「Animaition Physics」ですが、

忙しくて中々目を通すことができないという人のために、内容を一部抜粋して紹介します。

■キャラクターの重心について(9ページと10ページより)
bos

両足で立っているときは、両足を囲んだ領域(靴の底も含む)の上に重心があります。
この領域をのbase of support(基底面)といいます。
base of support (基底面)が大きい場合は、重心を置きやすくバランスが安定していると言えます。
bos2

立っている時の重心線は、いつもbase of support(基底面)の中を通ります。

重心線が基底面から外れると倒れてしまいます。

ポーズ作成で「重心がおかしい」と言われたらbase of support(基底面)と重心線の関係を見直すといいかもしれません。

※サッと読めるように、かなり端折って書いたので、詳しくは、チュートリアルを見てみてください。

■チュートリアルは、いつでも見られるようにモックスサイトのTrainingにも掲載しています。

moxsite


全部読むのは大変ですが、気になったところだけでも見てみるのも良いかもしれません。

AUTHOR

桂 田畑