ブログ

blog

【Maya】MoxKeyReductor


Mayaのアニメーションサポート用スクリプトを公開します。

※この記事はSoftimage版とともに 2012年に 公開していたものをカテゴリ分けのため修正再投稿したものです。

概要 

Fカーブのアニメーションキーをリダクションします。Mayaのデフォルトで備わっているリダクション(カーブの簡略化)ではキーを作り直しますが
このKeyReductorは カーブの山と谷の頂点、その中間地点を残し、それ以外のキーを削除します。中間地点も消したいというのであれば
ソースの上部分に記載されているharftimeOptionをFalseにしてください。残された頂点キーは水平スロープになります。
中間地点のキーは元々のキーの情報を引き継ぎますので、bakeデータをリダクションするのであれば、
あらかじめスロープをプラトー接線にし固定しておくと良い結果になります。
このKeyReductorは、既存のリダクション(カーブの簡略化)よりも、規則性のあるキー配置でリダクションをするので、
調整前提という意味では、より素早いキーアクセスが可能になります。

使い方 

カーブキーを選択して実行

インストール方法

ダウンロードしたファイルを解凍し、中身のpythonファイルを scriptフォルダにいれて次のコードをscriptEditor(python)で実行してください。

import MoxKeyReductor;MoxKeyReductor.main()

Mox-Motionに興味をお持ちの方はお気軽にご連絡ください!

採用希望の方は・・・