情報・資料      2010.09.26 ( 最終更新日:2017/06/09 )

今度こそ3D立体視は普及するのか

今度こそ3D立体視は普及するのか・・・TGSフォーラム (インサイド)
先日の東京ゲームショウ2010で開催された「TGSフォーラム2010」のひとつ、
「3D(立体視)セッション」において、50年以上前から何度も起きているという「3Dブーム」が、
今度こそブームから本物へと変わるのかという議論が行われたそうです。
いつの時代も3D映像に求められるのはコンテンツだということが伺えます。

ついに登場「家庭用3Dプロジェクター」  (ITmedia +D LifeStyle)
明るさとコストの両面から製品化が難しいとされてきた、家庭用3Dプロジェクターが
先日ソニーから発表されました。その製品について書かれています。
家庭用として、明るく静かなプロジェクターに仕上がっているとの事。

ウソだろ?と開いた口がふさがらない写真 (らばQ)
思わず「ウソだろ…」と洩らしてしまうような、非日常の写真が14枚ほど。
どうしてこうなったというような状況のものばかり。中には痛そうなものもあります。

世界に肩並べる日本の宇宙開発  (日本経済新聞)
日本の宇宙開発に関する、最近のニュースを映像で振り返る。
という事で、いくつかのニュースが映像でまとめて紹介されています。

AUTHOR

akky